<   2008年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2008年 04月 30日

窯焚き

e0093733_1654068.jpg工房申の西田さんが毎年窯焚きを手伝っている
いの町の町田さんのところにとさんちゅ先生と生徒さんたちで見学にいってきました!

この前、陶芸家の長野大輔くんの窯場を見学に行きましたが、実際に、窯焚きを見るのは初めてです!

町田さんは高校の美術の先生をされてたようですが、退職され、今は陶芸を楽しんでいるようです。窯場には町田さんの作ったいろんな作品がありましたが、気になったのは、土で作られた数々の人の顔や、全身像。窯場にしっくりきてて、とってもステキです。

e0093733_1613822.jpg私たちが行ったのは、窯焚きを初めて、5日目の最終日?。
窯を焚き始めると、温度をある一定の範囲内で保ったままにしないといけないので、何分かおきに、薪を窯の中にほおりこんでいきます。
窯の中は1200℃あるので、近くに行くと熱いってどころじゃありません。目が変です。少し離れたところから中をのぞくと作品が見えるのですが、真っ白に輝いているように見えます。なんだかめっちゃきれいです。小さな窓の向こうが異空間のように思えました。

町田さんがお手本を見せてくれ、実際に薪を焼べさせてもらいました。
薪を持つ程の右手の力がないので、せんせいに手伝ってもらいながら、薪を焼べてみましたが、けっこう楽しい!
薪を一本焼べていくごとに、炎は元気モリモリに!
窯の側面についてる、めっちゃちっちゃい窓の隙間からも炎が吹き出したり、ゴーゴーと音を立ててる勢いづいた炎が煙突の隙間から見えたりと、「めっちゃ、生きてるみたいやんかーーーー!」とわくわくしてしまいました。

作品も窯の中に置かれた位置で、表情がぜんぜん変わってくるらしく、こんなん見たら、焼き物の見方もかわってきます!

そして、陶芸家ってほんと、中途半端な気持ちじゃやっていけないな〜なんて、しみじみと思ってしまいました。

陶芸って奥が深すぎます。

by bilibilistudio | 2008-04-30 23:45 | がらくた日記
2008年 04月 29日

シネマの食堂まもなく開催!

5月2日から、「シネマの食堂」がスタートします。
e0093733_14255397.jpg


高知県内の自主上映団体が連携して作品上映を行う企画で、5月2日から始まり、8月まで約30本が各地で上映されます。
シネマの食堂ホームページ

オープニング作品は「たゆたう」
クラムボンが楽曲を作る過程を記録した
ドキュメンタリー映画です。
会場●高知県立美術館ホール
主催●グラフィティ 088-878-0051
ヴォーカルの原田郁子さん本人が会場でトークイベントも行います。
詳細はシネマの食堂ホームページにて!

私がいてるこうちコミュニティシネマも、‘07年度アカデミー賞オリジナル歌曲賞を受賞した「onceダブリンの街角で」で参加します。[5月21日]
音楽やってる人にはぜひ見てもらいたい映画です。なので、ダブリン当日は、楽器を持って来た人割引ってのもあります。
またあらためて告知しますよーーー!

シネマの食堂では、各上映会に参加したときに押してもらえるはんこを3つ集めると応募できるスタンプラリーも行われます。
で、1等賞は映画鑑賞券とオリジナル手ぬぐいが20名さまに当たりますよーーー。わおっ!
映画をテーマにしたイラストで高知のアーティストが1枚のテヌブイにて共演してます。参加アーティスト=石井葉子、柴田ケイコ、デハラユキノリ、村岡マサヒロ、万里ちんゲール、なかひらじゅんこ、その他。
私は、チェブラって、ゲバラってナチョリました。↓
e0093733_14333065.jpg


by bilibilistudio | 2008-04-29 14:29 | 映画日記
2008年 04月 28日

お皿うれる

昨日、日曜日はアースディズ!
ちょっぴり肌寒かったけど、お天気もよく!!!
マイ箸、スプーン作りなんかもにぎわってましたっ!
私は、とさんちゅさんのブースを間借りし、「ふのり」と「おさら」と「はしおき」と「エコバッグ」と「てぬぐい」を出品。今回は木陰&テントがあったので、かるぽいちの時のような悪夢もなく無事終了!

徹夜でふのりパッケージング&エコバック制作でいつもの目の下のクマがより強調されてましたが、元気満点。食欲旺盛!
かるぽいちでは売れなかったおさらも3枚売れ、めっちゃうれしい!
形作りからゆうやくがけ、底のけずりまで自分でやった作品なので思い入れはいっぱいあります。(土練り&焼きは先生です)
土練りに一度挑戦しましたが、痛くて、やっぱり無理(>_<)

第一回目のオーガニックマーケットに出店してた黒潮ムビラを販売してた土佐清水の「今井商店さん」とも仲良くなれました!
今回はカリンバにまじり、鼻笛というものを売ってたので購入。
花粉症でつまりかけの鼻を駆使して、鼻笛に挑戦してみました!
これがけっこう面白い!おすすめでっす!

それからそれから「おねえちゃんにだけ、こっそりおしえちゃお!ついてきて!」と言われ、今井商店さんちの子供と笛のリシさんの子供たちが、秘密基地につれていってくれました。合い言葉もこっそり教えてくれ。
いも虫がいないかどうかドキドキしましたが、木の葉とお花で作られたステキなテーブルがあったり!
小さい頃は、山や野原や海で日が暮れるまで遊んでいたので、なんだか懐かしい!

そして、つながるつながる輪!
オーストラリアに行ってディジュ作りの修行をしてた人がお店に来てくれました。関西出身で最近、高知に来たばかりだとか。話してたら、とさんちゅ先生と、実は変なところで繋がってたりと。工房で眠りかけてるディジュもあることなので、6月から、ディジュ集りをひらくことに。第一回目は「バンブーディジュ作り」
身近な素材で、みんなでディジュを作り、練習していきます!楽しみー!!!

アースディズも終わりに近づき、キョロキョロしてると!
「はっ!あれは!!!」
遠くに尊敬する大好きなイラストレーター松林誠さん発見!
念力飛ばしてると松林さんがこっちをふりむき、私に気がついてくれ、お店までスタスタとやって来てくれました!
今ではやっと、いや、なんとかお話できるまでになりましたが、やっぱ緊張。
いろいろお話させてもらって、松林さんが去った後には、手に汗。ひたいに汗。
松林さん、5月に個展するそうで、郵送しようと思ってたけど、、、とDMを直接いただいちゃいました!わーーーい!
ということで、大好きな松林さんの個展!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
松林誠「5月」
5月18日ー24日まで。[11時〜19時]
期間限定のギャラリー「cocosano」にて。
高知市はりまや町3−5−16ROCOビル1F(デサンプル奥)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ぜひ行ってみてくださいねーーー!

by bilibilistudio | 2008-04-28 19:09 | イベント日記
2008年 04月 22日

アースデイズ・ピクニック

かるぽいちの悪夢からあけた昨日は、無理はしないでおこうと思い、直しの仕事をゆるりとしながらすごし。
そして今日は、すってきな居酒屋さんの招待でおいしい料理をごちそうになってきました。
だいこんまんじゅう??とか土佐巻きとかめっちゃおいしかった〜〜〜〜!
お通し?でにぎりがでてくるなんて!!!!
まんぞく!まんぞく!

あっ、次の日曜日はまたまた別のイベントに出展します。
今回は、自分一人のブースではなく、土佐人ーとさんちゅーさんのブースのはしっこくらいにスペースをもらいひっそりと、陶器(お皿)とか、箸置きとか、N・ECOバックとかマイ箸袋とかを置いて、販売する予定です。お時間ある方はぜひ!!!!

「アースデイズ・ピクニック」
日時●4月27日(日)午前10時〜午後4時頃
(雨天の場合は29日←この日になってしまうと、私は作品だけの出品となります
場所●高知市丸ノ内緑地

今年のテーマは「−1」
一つ減らすことによって、どんなステキなことがあるか、みんなで考えてみよーー。

ということで、ものづくりの人たちのコーナーやアースデイズコンサート。おひるごはんの青空市、マイ箸作りコーナーや環境学習車「ECOまなぶ」がやってきたりしますよ。
マイバックやマイ箸!マイ水筒を持参で、おいしいごはん食べたり、ものづくりのお店を楽しんだり、ゆっくりふわふわ、ECOについて考えてみるのもいいかも!

by bilibilistudio | 2008-04-22 23:57 | お知らせ日記
2008年 04月 21日

楽しいはずのかるぽいちが!!!

昨日は「かるぽいち」

かるぽいちは2年前にはじまって以来、1年に一回の開催でしたが、今年は春と秋に2回するようで、春の開催ははじめて。
1年目はスタッフ側で参加しましたが、夕方に少し雨。
2年目は出店者として参加してましたが、台風の影響で豪雨。かるぽーと3階のガレリアにて開催されました。
そして3回目の昨日。
めっちゃいい天気でした。
というより、太陽熱すぎ。

たくさんお客さんもきてくれ、楽しい一日だったはずが、、、、。
夕方になってくるにつれ、頭ガンガン。
太陽もしずみかけ、出店者が後片付けを始めるころには頭痛がピーク。
自分のブースをやっと片付け終える頃には気持ち悪くなって、最悪。
軽い日射病???

いつも太陽にあたりすぎると頭が痛くなるけど、気持ち悪くなるのは初めて。
この前も軽度の貧血って言われたしな〜〜〜、なんて思いながら、涙うるうる。
ほんとうはごはん食べに行きたかったけど、断念。そのまま家に帰りましたが、昼間にたべたおいしいものが口からでちゃいましたーーーー。
その後、眠りにつきながら、「あーー。このまま死んでしまうんだ、、、。」
なんて思いましたが、無事に2時間後に目を覚ますことができ、頭痛もすっかり飛んでいっちゃってました。

オゾン層も破壊されてますので、春といえど、みなさんも直射日光には注意してくださいねーー。

by bilibilistudio | 2008-04-21 18:52 | イベント日記
2008年 04月 20日

緊張しますよ。

昨日は、モノクローム展のオープニングパーティでした!

楽しいオープニングパーチー。
10年くらい前に、写真も撮ってもらったこともある写真の岩崎先生もめっちゃ元気。
そんなに顔を会わさないのに、ちゃんと覚えてくれているのがうれしい。
高崎元尚先生が普段、話さないようなことを話してくれ、その横で、補足するかのように岩合泰治先生が、「この話はぜったい、きいちょかないかん」と力強く主張してました。二人とも大御所で、素晴らしい作品を作ってる方なので、その場を離れることもできず、へらへらしてる私も、「はいっ!はいっ!」とビシッと30分ほど話をききました。
勉強になる話をしてくれましたが、会場ががやがやしてたので、半分ほど、聞き取れなかったとこがあることは内緒にしておきましょう。

by bilibilistudio | 2008-04-20 07:11 | あのひと日記
2008年 04月 19日

ういちょるよーーー

TCG、土佐クリエイターズギルド。

おお、なんだかかっちょいい名前。

高知県の広告業界の発展を目的に設立される団体です。
そしてそして、クリエイティブの力を活かし、地域産業の活性化、地域貢献を目指します。

広告に向かない絵を描いてへらへらしてるわたしにはおそれおおい団体。

なのに、、、。

いつのまにか、準備室メンバー。

へっ?

ということで、昨日は
「土佐クリエイターズギルド」第一回設立準備室会&親睦会に参加してました。
なんだかしっぽり大人の雰囲気の居酒屋で1時間半ほど、会議をした後、その後懇親会。
メンバーは代理店のおえらいさんやデザイン事務所の社長さんなどなど。
お世話になってる方もいるにしても、、、。

いやーーーー。どう考えても、わたし、浮いてる。。。。
でもでも、いつも笑顔のクリケットの野並さんがとなりにきてくれて、ちょっぴりホッとする。

私は新人のようなものなので、ほんとうなら、面識のない方のところに行って、名刺渡して、営業をするべきなのでしょうが、、、、。
やっぱりそんな勇気がなくて、へっぴりごし。

でもでも、懇親会ではコピーライターの池田あけみさんとお話ができ、ラッキー。
専門学校のときに、数回授業をうけたことがありますが、とってもステキなコピーを生み出してる憧れの存在。
私より年も上なのですが、めっちゃ、きれいで、ステキな女性。
話をして、もっと憧れてしまいましたーーー。

びくびくしっぱなしの私でしたが、みんなの足をひっぱらないように、やっていこうと思いました。

by bilibilistudio | 2008-04-19 06:36 | イベント日記
2008年 04月 18日

20日はかるぽーとに集合!

花粉症がまだまだ絶好調!

20日の日曜日はかるぽーとで開催の「かるぼいち」に参加します。
てぬぐいとか、テーシャツとか、新作お皿とか、新作はしおきとかビリビリグッズを販売しますーーー。ぜひ来てね。ぼったくってやるーーーー
「かるぽいち」
開催日●4月20日(日)11時〜18時
会場●高知市文化プラザ「かるぽーと」前広場(雨天時は3階ガレリア)
あっ、今回はうんちょこはありません。ご了承ください。



それからそれから、その日はかるぽーとで、こうちコミュニティシネマが協力してる「プージェー」が上映されます。
TVドキュメンタリー「グレートジャーニー」で知られる探検家・関野吉晴氏が1999年にモンゴルの大草原で出会った遊牧民の少女プージェー。当時6歳のプージェーが見せる毅然とした佇まいに魅せられた関野氏は、以来プージェー一家のもとを足繁く通うようになる。本作は、そんな関野氏とプージェーとの5年間にわたる交流と、市場経済の波に飲み込まれていくモンゴル遊牧民一家の厳しい現実を見つめた長編ドキュメンタリー映画。公式HP

心にずしんとひびきます。

監督や関野さんのトークイベントもありますので、必見です。
手売り分の前売りチケットを持ってますので、もし、見たい!という方はメール下さい。当日、かるぽいちに私がいますのでお渡しできます(1000円)

以下詳細
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
e0093733_8304483.jpg世界上映キャラバン高知上映会+関野吉晴氏・
山田和也監督トークイベント
『puujee プージェー』
(2006年/日本/110分)

●2008年4月20日(日)
●10:00ー11:50 吹替え版上映 ※開場は30分前
●11:50ー12:20 山田監督トークショー
●13:00ー14:50 字幕版上映 ※開場は30分前
●14:50ー16:10 関野吉晴氏、山田和也監督トークイベント
●場所 高知市文化プラザかるぽーと大ホール
●料金 前売1,000円  当日:1,300円

by bilibilistudio | 2008-04-18 22:59 | お知らせ日記
2008年 04月 17日

モノクロームだよ

ただいま、高知市北本町のマルニ高知店2FのCOMO SALONにてモノクローム展を開催してます。21名のアーティストが57点の作品を展示してます。イラストあり、写真あり、立体あり、絵画あり、オブジェあり、クロードチアリ。(←古いね)
私は、モノクロじゃないと言われてもモノクロのイラストを3点出品してます。
30日まで開催してますので、ぜひおしりを〜〜〜。
あっ、今週の土曜日(19日)にはオープニングパーチーも開催されます。
午後4時〜午後6時半まで。会費1500円で、すってきなアーティストさんとお話できるかもーーー
誰でも参加できるよん。

by bilibilistudio | 2008-04-17 08:23 | お知らせ日記
2008年 04月 10日

おかしについて

ふだん、そんなにお菓子をたべませんが、、、、。

お子様せんべいとか、麩(砂糖がついてないやつ)やせんべいとか素朴な味のお菓子は大好きです。
でも、「バーベキュー味」とか「サラダ味」とか、料理系の味がついているのが、なんだか苦手です。
化学調味料づけのお菓子を食べてるみたいで、、、。


根強い人気なのが、プリッツ「サラダ味」。
香ばしくて、ちょっぴり素朴なプリッツに、どうしてサラダを求めるのか?
野菜は大好きなので、サラダも大好きなんですが、、、。

「ダイエット〜」と言いながら、プリッツサラダ味を毎度のように食べてたおかしな友達のことを思い出します。

「サラダはサラダで食え!!!!」


あっ、カールに「うに味」が出てるみたいですね。

カブトムシの幼虫とウニのコラボ!!!!!
うにが苦手な私にとったら恐ろしい食べ物の誕生です。

そういえば、以前、ジンギスカンキャラメルというものを食べらされましたが、背中にゾゾが走りました。

おかしな世の中になったものですね。

by bilibilistudio | 2008-04-10 20:59 | がらくた日記