<   2007年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2007年 02月 28日

明日はパーティ。

大変です。明日からアートテクトニクスが始まってしまいます!
本日夜に搬入に行ってきますがまだ作品ができてません。今から最後の追い込み頑張ります。
他にも締め切りが重なっているので、しっちゃかめっちゃかです。でも明日のパーティをお知らせするため、ブログは書いてます。

アートテクトニクスのオープニングパーティ、3月1日。明日です!
19時から、ファウストギャラリーで行いますので、時間がある方はぜひお越し下さい!
参加自由!参加無料です!!!!!!

ではではーーーーーっ!

by bilibilistudio | 2007-02-28 10:49 | お知らせ日記
2007年 02月 25日

私、何してるんだろ。

e0093733_2247723.jpgいつまでたっても親孝行できない情けない大人です。
おかあさん、いっぱいごめんなさい。

花粉症で目をこすりすぎてばい菌がはいったのかな。
めぼができたっぽいです。

お知らせです。
ホームページアドレス変更予定です。ちょっと締め切りが重なってて、まだ準備がととのってないですが、とりあえずお知らせしておきます。
あ〜〜〜っ、泣きそうっ!

by bilibilistudio | 2007-02-25 22:23 | イラスト日記
2007年 02月 23日

ぱちぱち

本日、六ヶ所村ラプソディーの上映会でした。
私もお手伝いさせてもらいましたよ。
高知の自主上映会では200人入れば良い方ということだったようですが、なんと300人を超す方たちが足を運んでくれました!ぱちぱち!!!
主催者にはじまり、いろんな方が宣伝してくれたり、動いたり、マスコミも取り上げてくれたおかげですね。当日券で入る人も多かったようで、前日の高知新聞に掲載されたのも大きかったのではないでしょうか。

私もちょこっとしか見てなかったので、1回目の上映で、じっくり見させてもらいました。
賛成、反対どちらにも偏ってない良い映画でした。六ヶ所村のいろんな人の思いや気持ちがスクリーンを通してダイレクトに伝わってきて、胸が詰まる場面も多々あり、涙が流れてしまいました。
鎌仲監督も、思ってた以上にイキイキしてて明るい人。映画と監督からいろんなことを教えてもらいました。
室戸からわざわざ、映画を見に来てくれたおばあちゃんは、この会場でのいろんなステキな出会いにとっても感謝してました。あんまり感激したのか、「もう一回映画見てくる」といって客席に入っていった後ろ姿が忘れられません。
関わってたみなさん、おつかれさまでした!
そして映画を見に来てくれたみなさん、ほんとうにありがとうございました。

最後に監督を囲んでみんなで記念撮影!
約2名ほど、いっちゃってる人がいますね(笑)
e0093733_0582093.jpg


by bilibilistudio | 2007-02-23 23:50 | イラスト日記
2007年 02月 21日

ドキュメンタリー映画に注目!

最近、ドキュメンタリー映画が注目されています。
ドキュメンタリー映画なんて暗いし地味でねむたい!と思いがちですが、見方によっては、フィクション映画よりずいぶんビリビリッとくるものです。ブームの火付け役はマイケル・ムーアの「ボウリング・フォー・コンバイン」や「華氏911」だそうです。ハリウッドの大手がドキュメンタリーを製作するなんて10年前には考えられなかったようですね。911の同時多発テロを境に、多くの人がリアリティに目をむけるようになったともいわれています。映画評論家も「映画以上に悲惨な出来事が実在に存在することを911が世界に示してしまった」と言っています。
現在、地球温暖化によって地球が非常に危険な状態といわれています。その現状が丹念に映し出された映画「不都合な真実」にはじまり、いろんなドキュメンタリー映画が注目されています

現在、私が気になるドキュメンタリー映画
●不都合な真実
[監督/デイビス・グッゲンハイム 2006年アメリカ映画]
●ダーウィンの悪夢
[監督/フーベルト・ザウパー 2004年フランス、オーストリア、ベルギー映画]
●ミリキタニの猫
[監督/リンダ・ハッテンドーフ 2006年アメリカ映画]

そして高知のみんなには特に気にしてもらいたい
●六ヶ所村ラプソディー
[監督/鎌仲ひとみ 2006年日本映画]

「不都合な真実」は24日から高知のシネコンでも上映が開始されますね。
いろいろ私もお手伝いさせてもらってます「六ヶ所村ラプソディー」もいよいよあさって上映です。「六ヶ所村ラプソディー」は高知では23日限りの上映です。そして監督も来てくれて講演してくれます。こんな機会はめったにありません。都合のつく方はぜひ足を運んでくださいね。ちなみに当日は私も会場にいます!

e0093733_16244951.jpg六ヶ所村ラプソディー
(2006/日本/119分)監督/鎌仲ひとみ

●日時● 2007年2月23日(金)
10:00~
13:00~
15:30~
18:30~

鎌仲監督の講演
17:40~
20:40~

●会場● 高知県立美術館ホール

●料金● 前売/1000円:当日/1500円
※各種チケットショップにて販売中。チケットは前売りがお得ですね。
私も数枚持っていますので、前日までに連絡もらえれば、前売り価格でお届けできます。

by bilibilistudio | 2007-02-21 16:24 | お知らせ日記
2007年 02月 20日

じゃじゃじゃじゃ〜〜〜〜ん

さてさて、グループ展のお知らせです。
「アートテクトニクス vol.2」
「ART OF MUSIC」をテーマに6人のアーティストが競演
●会期/2007年3月1日(木)→3月12日(月)11:00~19:00
●会場/ファウストギャラリー[高知市本町]入場無料!
●参加アーティスト/JUNKO OKUBO , COBO HAMADA , RIEKO TAOKA , JUNICHI KUZUME , TAKAHARU YOKOE , JUNKO NAKAHIRA

☆初日の3月1日(木)19:00よりオープニングパーティも開催します!参加自由参加無料なのでぜひお越しください!

DMからすると、どうやら私はお笑い担当です(笑)
違和感がなさすぎて、だんだか変な気分です。次の髪型は、ベートーベンカットにしようかな、、、。

ちょっと忙しくなりそうなので、作品は今週中に仕上げるのを目標にしています。うひひ、無理だろね。心を鬼にして自分を追い立てようと思います。
e0093733_1323554.jpg


by bilibilistudio | 2007-02-20 13:15 | お知らせ日記
2007年 02月 19日

ステキなわら人形

えらいパンパンで動きずらそうやけど、楽しそう。中には藁がいっぱいつまってるそうです。あったかいね♪
おいかける方もおいかけられる方も楽しいんだろうなあ、、、。
自作してマルシェで誰かをおいかけてみようかなあ、、、。
スイスのなまはげ
なんだか作品のヒントになったぞ!
さあ、追い込みだ!やらなきゃね!!!

それにしてもスイスのエヴォレーヌって村、めちゃめちゃきれいっ!

by bilibilistudio | 2007-02-19 13:22 | なまけもの日記
2007年 02月 16日

今日は手が汚い

やってきました。花粉症。3日ほど前から、、、。
今日は朝いちから打ち合わせがあったので、チャリンコでぐいぐいこいで行ってました。天気も良くて、すがすがしいはずなのに、、、。めぇ、カユい、、、。くしゃみばっかり、、、。のどかわく、口の中、かゆい。鼻詰まる。お肌かさかさ。首にぐりぐり。
今年2年目。まだ初心者ですが、たまりませんっ。
はやく、どっかいっちまえ!

そういえば、松山に天然ガスで走るバスが登場したそうです。
良い事ですが、どうも、言いにくい。
「天然ガスバス」
爆発はつけちゃダメですよ。

by bilibilistudio | 2007-02-16 18:55 | お出かけ日記
2007年 02月 08日

転校生

いそいでデータを作りました。
表面、オッケー。
裏面、オッケー。
保存、保存!

あまりにパニクっていたのか、保存されたデータ名を見てみると、
「オラ」「ウモテ」
何語?オラ?スペイン語???
暗号????

おちついて、やった方がいいですね。

by bilibilistudio | 2007-02-08 23:11 | イラスト日記
2007年 02月 07日

ごしごし

今日もまた暖かいですね〜。
今月のweb japaneseさんのオノマトペイラストです。
テーマは「ごしごし」
Mrs.ONOMATOPOEIA'S DIARY

by bilibilistudio | 2007-02-07 23:13 | お知らせ日記
2007年 02月 04日

人のフリ見ても我がフリ気が付かない

この土日は帯パラ前で、六ヶ所村ラプソディーの上映メンバーのクズメくんとクスノセくんと時間限定でネアリカのワークショップをやりながら、六ヶ所村ラプソディーの映画チラシ&関連フリーペーパーを配布してました。
ネアリカとは、メキシコの山岳民族に伝わる毛糸絵画のことです。

私は、ネアリカのワークショップの方に付きっきりで、チラシ配布は50枚ほどしかしなかったのですが、最近はチラシを取ってくれる人が少なくなりましたね〜。
以前、イベント会社でアルバイトしてた時はよくライブのチラシを配ってたのですが、その時は結構受け取ってくれたのになあ、、。私はそういうバイトをしだしてから、チラシ配りのしんどさが分かるようになったので、差し出されたものはほとんど受け取るようにしてます。そして、帰ってからじっくり読んでます。みなさんは、街頭で配られたチラシどうしてますか???

土曜日は、ワークショップ参加者も少なかったのですが、通りすがった知り合いが、寒い中、一緒にやってくれました!
帰りがけ、片づけをしてると女子高校生が、こちらを見て、「あっ!私、あの人知っちゅう!」って叫んでいたので、私も「えっ?誰かいるのか?」ってきょろきょろしてたら、「ビリビリ?ビリビリや!」って言われて自分だと気が付きました。「ビリビリです。こんにちは」っていうと、わいわい喜んでくれ、なんだか嬉しかったです。顔だけみて、どうして私がビリビリだと分かったのか不思議。個展とかには来てない様子だったのにね。ビリビリオーラが出てましたか?
でも、知らない人に「ビリビリ」って呼びきりで呼ばれたのは初めて。全然イヤじゃないけど、なんだか変な気分。ちょっぴりタモリの気持ちが分かるような気がしました。

日曜は、ワークショップもわいわい賑やかでした。チラシもクズメくんやクスノセくんがたくさん配りました。偶然にも去年、まんがのイベントで2日間いっしょに絵を描いたりした姉妹がワークショップに参加してくれました。めちゃくちゃ元気です。最後には、チラシ配りをすすんで手伝ってくれました。
この日は3姉妹の一番下の子が、チョッキを裏返して着てたので、少し、大人な感じで「あれっ!服裏返しで着てるやん!はずかし〜、はよ、着替えや」って言ってあげました。でも、その日のチラシ配りを終え、クズメくんとクスノセくんとでご飯を食べに行ったのですが、そこで、衝撃的なはずかしい真実が。クスノセくんが、「これ?セーター裏返しやない?」えっ!そんなはずはない!って思って、見てみると、ほんとに裏返しでセーター着てます。日曜は比較的あったかかったので、上着をぬいて作業してたので、堂々とセーターを裏返しに着た大人が、同じく裏返しにチョッキをきてた小さな子供に「裏返しに着てるよ〜」って言ったことが、めちゃくちゃはずかしくなってしまいました。ほんとにあほですね!
そして、この日はKプラスっていうフリーペーパーの町角スナップのコーナーのスナップ撮影もしてもらったので、そのスナップにもセーターを裏返して着た姿で写ってるってことですね。実際、掲載は小さくなるので見えないはずですが、大変はずかしいです。そういえば、担任やってたころも、服を裏返しにきてたことがあって、学生に笑われたことがあったなあ、、、。とっても注意力に欠けてる大人ですね。

あっ!ネアリカのワークショップと六ヶ所村ラプソディーチラシ配布は来週の3連休にも帯パラ前でやる予定なので、ぜひ遊びにきてくださいね。一緒にやってくれるボランティアさんも募集中!明るく楽しくやってるので、気軽にやってくれればオッケーです。
映画のチケットも持ってますので、欲しい方は声かけてね!
●2月10日(土)11日(日)12日(月)
 PM1:00くらい〜PM5:00くらいまで (とってもアバウト)
●帯パラ前(中央公園北口)
e0093733_23304099.jpg


by bilibilistudio | 2007-02-04 23:30 | お出かけ日記