<   2007年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2007年 01月 28日

携帯沈没

た!い!へ!ん!微妙に緊急事態!緊急事態!
またまた携帯電話をトイレに落としちゃたよ。これで3回目。ぜったい落ちるはずのないポッケに入れておいたんですけどね〜!
すぐに、携帯電話屋さんに持っていったけど、電源が入らなくなって、データがとれない!!!。前に、落としたときはなんとかデータがとれて、ほっと一安心したんですが、今回は無理みたい。
6年くらいためこんだ、みんなの電話番号が〜、アドレスが〜、、。大事なデータが〜〜〜。

去年から携帯の調子が悪くて、もういいかげん変えようと、ここ1週間くらいは携帯電話コーナーでうろうろしたりしてたところだったんです。昨日もパソコン屋さんの携帯売り場で悩んでたところでした。神様がしびれきらして、強制的に変えさせたのかもね。前の時も同じかんじやったからなあ。

トイレに落とさないと携帯電話を変えない私。携帯電話屋さんで、「これで3回目なんです。トイレに落とすの」って言うと、定員さんは「笑い事じゃないんですけどね〜」と言いながら、苦笑して「水につきまとわれていますね〜〜。」だって。碓かにそうだね〜〜。

ということで、この日記を見た、私の電話番号もしくはメールアドレスを登録してくれてるみなさん!私宛にメール等を送ってきてくださいませ。(携帯でもPCでも可)!携帯のメールアドレスは先日変えたばかりなので、みんなには変更メールがいってるはず!ひょっとしたら、いきもれのあるひとがいるかもしれませんが。
アホな私に、どうぞよろしくお願いします。

by bilibilistudio | 2007-01-28 17:51 | お知らせ日記
2007年 01月 27日

あほな私のせいいっぱい日記

みなさん、六ヶ所村って聞いて何を想像しますか?
たぶん、みんなは同じことを想像したと思います。
「核が埋まってる」とか「使用済核燃料再処理工場」とか、あまり良くないイメージがまず始めにうかんでくるのが現状です。六ヶ所村に使用済核燃料最処理工場が完成したのは2004年。最近です。

でもこの六ヶ所村、実は「名馬の産地」で有名。厳しい自然の中にある村ですが、水産業も盛ん。大豆なんかは六ヶ所村の伝統的な産物なんです。ほんとは日本の自然や産業、伝統・文化が息づいた、大地に生きる喜びが感じられる村なんです。

最処理工場ができると、その市町村は莫大な交付金をうけとることができます。一時は財政は潤うかもしれません。でもその莫大な交付金とひきかえに、いろんな大切なものが失われるんです。その土地や周辺に住む人は四六時中、不安を抱えて生きていかなければいけません。安全には絶対って保証はありません。風評被害もものすごい。

今年からは本格的に最処理工場が稼働となるようです。でも今まで、海外の再処理工場では、事故が起こったり、問題が出て稼働されなかったり、、、。恐ろしいです。万がいち、六ヶ所村でも、事故が起こったりすると、、、わかりますよね???

テレビのCMやパンフレットなんかには「原子力燃料のリサイクル」で地球に優しいとか、いいことばっかりです。
プルトニウムを取り出して、リサイクルするらしいのですが、使用済み核燃料の中にあるプルトニウムの量はたった1%しかないみたいなんです。じゃあ、あとの99%は??って話なんですが、残り96%はウラン。あとの3%は死の灰。プルトニウムを取り出した後の残ったウランには使い道がないらしく、資産価値ゼロだそうです。たった1%のプルトニウムを取り出すために、危険をおかし、そして、核のゴミもどんどん増え続け、、、、そんなリサイクル、地球にも人にも優しくないですよね。

それに実は核のゴミってほぼ、都会ででてるもの。田舎は、原子力発電を使わなくても十分まかなえるらしいですよ。

現在、自分たちが暮らしている高知県にも核のゴミをもってくるそんな危険がせまってます。先日、高知の東にある東洋町っていうサーフィンで有名な町の町長さんが、独断で、候補地に応募したようです。反対している議員さんや町民がたくさんいるので、工場ができることはないとは思いますが、それも絶対ではありません。町が作るといえば、隣町がどんなに反対しても、知事が反対しても、もう、無理なんです。そんな危機がせまっていることを危機と感じている人たちは何人くらいいるんでしょう。自分に関係ないことは無関心。そういう人がほとんどです。実際私もそうですが、大好きな高知が、核に汚染されるのはぜったいにイヤです。南海地震もいつ起こるか分かりません。事故がなくても「核」という言葉に高知は汚染されてしまいます。
「自分のところだけ、防げたらいいのか?」とか「じゃあ、どこに作るんだ?」っていう問題も残ってくるのですが、まずは、一人一人が理解する事、自分ができることを行動に移す事が大事だと思います。エネルギーについて考えてみたり、勉強してみたり、知れるところにでかけてみたり、いろんなことができると思います。こんな日記を書いてる私ですが、こんな私もいろんな情報をかき集めてまだまだ勉強中。最近はテレビも無駄につけなくなりました。電気もこまめに消してます。何か月かやってなかったマイバックも復活させました。

高知には自然がいっぱいです。私は、大好きな海で育って、たくさんの自然と戯れて遊んできました。そんな自然を絵にすることも大好きでした。
だからこそ、今の自分があると思ってます。
高知の美しい海を知ってもらう為にこんなホームページも作られました。
http://keibo4.hp.infoseek.co.jp/KouchiOcean.html
こんな素敵なホームページは、年齢は違いますが、同じ小学校で育った私の友達のみつさんが地元で撮った写真に、タイで音楽をベースに本当の平和とは豊かさとは問いかけて活動している中嶋恵樹さんが音楽をつけてくれたそうです。
こんな美しい海があることを忘れないで欲しいし、いろんな人に知ってもらいたいです。
ビリビリはこんな素晴らしい海からうまれたんですよ。そしてみんなもね。

こんな映画も高知で上映されます
鎌仲ひとみ監督作品
長編ドキュメンタリ−映画「六ヶ所村ラプソディー」
〜核燃の大地に咲く花 ここにわたしたちのくらしがある〜
2007年2月23日(金)高知県立美術館ホール
●入 場 料 前売り券1,000円/当日券 1,500円 (小学生以下・障害者 無料)
●上映時間(120分) 10:00〜  13:00〜  15:30〜 18:30〜
●監督講演会 17:40〜 20:40〜
●主催 高知で「六ヶ所村ラプソディー」を上映する会
●連絡先:(楠瀬)くすのせ 携帯080−3926−7430
●メール sun@evha-house.com

e0093733_217715.jpg映画には賛成・反対、双方の村人が出てきて、語ってくれます。作り話でも嘘でもないドキュメンタリー映画です。
当日は監督の講演会も予定されていますので、いろんなことを知る事ができるはずです。
少しでも「知ってみよう」「考えてみよう」と思う方はぜひ足を運んでくださいね。

●チケット取扱い:高新プレイガイド、大丸プレイガイド、TSUTAYA各店、DUKE、県民文化ホール、富士書房、島内書店、片桐書店、県立美術館ミュージアムショップ、かるぽーとミュージアムショップ 、自然派食堂みんなの家、ドゥニ・クリスタル、梵屋、アートと癒しの家evhaほか
●後援:高知市教育委員会、高知新聞社、RKC高知放送、KUTVテレビ高知、NHK高知放送局、FM高知、高知シティFM放送、KCB高知ケーブルテレビ、(財)高知市文化振興事業団、原発さよならネットワーク高知、おびさんマルシェ実行委員会、アートと癒しの家evhaほか

by bilibilistudio | 2007-01-27 23:08
2007年 01月 24日

じんたいのふしぎ

今日は、思い立って美術館で開催されている「人体の不思議展」に行っていました。展示されている標本はすべて特殊加工で保存されている本物!簡単に言うと「腐敗してない死体」何年か前から、高知にこないかなって思ってた展覧会!家庭の医学っていう辞典の写真ばっかり見ていた保育園児だった私、お医者さんにもなりたかった私は興味しんしん。ドキドキしながら会場に入りました!平日だというのに人がいっぱい!
一番始めに人体の手や足の模型。
へ〜〜、こんなふうになってるがや〜とじ〜っくり見ていました。初めは「あっ!鼻毛!」「まつげ!うぶげ!」「へそ〜〜〜〜」「おちんち〜ん」「すげ〜、血管!」って興味もりもり。でも、顔を見たり胎児を見てたら、「何であなたはこんなになってるの?ここにいるの?」「どうして死んだの?」とその人の人生にまで、思いを寄せるようになって、なんとも複雑な気持ちになってきました。まわりを見るとみんなかじりつきで見ています。なんだか、おなかの中がしくしくしてきて、普段なら、おもしろがって買うグッズも買わずにそそくさと出てきてしまいました。

とっても強烈な展覧会です。複雑な気持ちにはなりましたが、見ておいた方が良い展覧会でもあります。触れる模型もあります。勇気があるみなさんはぜひ行ってみてください。

それにしても喫煙してる人の灰と心臓はきたねーよっ!

by bilibilistudio | 2007-01-24 23:53 | 展覧会日記
2007年 01月 23日

1.2.3.きゃ〜♡

きょうは1!2!3!ハッピー!!!!!!
いつもお世話になりすぎてる、現代企業のちるちるみちると教え子であり、「とさは青空」の店長であったあんなちゃんの結婚お披露目パーチィでした!
アットホームで堅苦しくなく、そして何より二人の幸せがほわほわと伝わってくるあったかいパーチィでしたよ。
友人代表として、招待状を作ったり出したり、ウエルカムボードつくったり、受付させてもらったり、二人の幸せに関われてほんとに嬉しかったです!少しでも幸せおすそわけしてもらえたかな。

でも、私の名前で招待状を出してあったので、白い封筒に寿切手を見た何人かの知り合いは、私が結婚するのかと思って「聞いてないぞ!」って思ってびっくりしたそうです。グラフィティのシノッチには「またバトルでもやるがかとおもうたわ〜」(←年末にやったおえかき合戦みたいなの)って言われました。そんなに毎月バトルやらないよ。
e0093733_1524390.jpg


by bilibilistudio | 2007-01-23 23:50 | あのひと日記
2007年 01月 22日

今日から

自分改造計画はじめます。

さてさて、7月に、アクセサリー作家さんの展覧会に作品を展示することになりました。可愛らしいものからエレガント。そして個性的なものまで作る作家さんで、私のイラストなんかで良いのか?迷惑かけるんじゃないかって思って不安でしたが、「私のイラストがいいです」って言葉をもらい感激。私のイラストから受けるインスピレーションで、アクセサリーを作っていくらしく、私にとっても、新しい分野に広がる展覧会になりそうです。どんなアクセサリーができるのかがとっても楽しみです。
詳細きまりましたらまたお知らせしますね。

by bilibilistudio | 2007-01-22 23:56 | イラスト日記
2007年 01月 20日

ほしみっつ〜〜〜〜!

今年初ピノを期間限定のいちご味でためしてみようと買ってみました。まさか、星のピノは入ってないだろう、、、って思って開けてみると、またまた出ました!星のピノ!それも3つも入ってますよ!!!!びっくり!
宝くじでも買わんといかんね。それよりみつぼしアーティストを目指そう!
e0093733_145537.jpg


by bilibilistudio | 2007-01-20 22:38 | なまけもの日記
2007年 01月 18日

音声多重まつりに参加したい

さてさて、今日、お昼におばあちゃんがやってるゆったりした喫茶店に行くと、レジのそばにちっちゃなトランプが置かれていました。欲しそうな顔で、「わ〜、見て良いですか?」って言うと、おばあちゃん、気前良く2つもくれました。
かなり古い粗品トランプのようです。

ポンパ発売10周年記念「音声多重まつり」BIG1トランプ
側面には○C TOKYO YOMIURI GIANTSって書いてます。

ポンパ???
音声多重まつりって何だ???
めちゃくちゃちっちゃいのに、BIG1トランプ?
いろいろなぞの多いトランプだね。
e0093733_142585.jpg


by bilibilistudio | 2007-01-18 23:41 | お出かけ日記
2007年 01月 16日

ふぐ課長

ここ最近、家に引きこもって、イラストを描いたり、コツコツ作業してたのですが、先日、締め切りがあるのにかかわらず、AKIRAさんのライブ鑑賞&用事で、実家に帰ってました。ゆっくりできませんでしたが、気持ち良い空気を吸ってきました。

めちゃくちゃ久しぶりに竜串の海底館に行ってきました!午前中だったためか、私たちが行った時はお客さんがいなく、貸し切り状態。いろんな穴から海の仲でのほほ〜んと泳ぐ魚をじっくり鑑賞してきました。写真には撮れませんでしたが、イカも泳いでましたよ。おいしそうな魚がいっぱい!!!!少し濁ってましたがやっぱり海の青は大好き!!!!
e0093733_135715.jpg



海底館の階段を上がると、迎えてくれるふぐの看板!
メッセージと絵のギャップが面白いですね!
頭にのせてるのは、貝でしょうか???なんで、スーツにネクタイまでしなきゃいけないんでしょうかね???ふぐ課長????
e0093733_1352591.jpg



左側は足摺岬の手前にある臼婆ってところにある、龍宮神社。山沿いの海岸を降りていくと、ジャバンジャバンの黒潮の波打ち際のゴツゴツ岩の上にちょこんとあります!とっても気持ちいいです!
右側は唐人駄馬にある北代さんちのお庭なんですが、お庭にある石の配置が風神さまになっているみたいです!手づくり感いっぱいの鳥居には「風の神」屁の神じゃないよ。きれいなお庭で気持ちよかったです。北代さんがやったのではないですよ。古代人かはたまた宇宙人か????
e0093733_1353845.jpg


帰りに近くの風神アネモスっていう喫茶店でお茶をしましたが、いろいろ夢のある不思議話をきけました。
唐人駄馬は不思議スポット。まだまだいろいろ不思議があるみたいです。小学校の頃、唐人駄馬で土を掘るとやじりのかけらが出てきましたよ。

by bilibilistudio | 2007-01-16 01:31 | お出かけ日記
2007年 01月 15日

京都に輸出

どうも。ねこばっかり描いていますが、「ねこ作家」なんて呼ばせないぞ!と意気込むビリビリです。

最近、携帯電話に外国からの迷惑メールがあまりに増えてきたので、アドレスを変えました。アドレス変更のメールを送るのって大変ですね〜。のぼせるかと思いました。でも、うっかり送り忘れている人がいるかもしれないので、私のとこには来てないぞっていう方はお知らせ下さい。

あと、京都のアートギャラリーにグッズを置かせてもらうことになりました。封筒の大量生産もやっと一段落。月末にはお店に並ぶようなので、京都周辺に住んでる方はぜひ、見に行ってください。
京都府京都文化博物館の別館にあるアートギャラリーです。
「art gallery arton」
アートンの記事

by bilibilistudio | 2007-01-15 01:28 | お知らせ日記
2007年 01月 09日

Goobにつっこみ????

まだまだ年賀状が描けてません、こまったちゃん。
気がつくと1月9日。正月2日間はだらだらと過ごしましたが、それ以降はいそいそと動いたり作業しています。非常にめずらしいです。
1月はめいっぱいやることがつまってるので、気を引き締めます。

先日、レンタルショップに行ってうろうろしてると、おもしろいPOPを発見。得意げに書いたであろう本人の顔が浮かんできて、にやっとしました。

Goobって、、、、。親指も短かいよ!

なんて読むのかな???

グッビー!  ?????


GOOD JOBの略なんでは?という意見もありましたがっ!

じゃあ、グッブー????



e0093733_23525383.jpg


by bilibilistudio | 2007-01-09 23:49 | お出かけ日記