びりびりにっき

bilibili.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:あのひと日記( 96 )


2005年 11月 02日

肝心なことを切り出せずに11月が始まりました

私は他の人より手に汗をかくのでイヤだ…と思ってましたが、私なんか足元におよばないような2人。その片方のHちゃんは最近、毎日のように私の腕にまんべんなく手汗をなすりつけてきます。その感触がものすご〜く気持ち悪い。とにかく汗の量が半端じゃないんです。嫌がっている私をおもしろがり、どんどんなすりつけてきます。追いかけてきます。もし、手汗選手権っていうものがあれば、絶対優勝できるような気がします。ギネスブックにも申請してはいかがでしょうか。

by bilibilistudio | 2005-11-02 23:10 | あのひと日記
2005年 10月 31日

地獄と死体?

昨日、妹が無事出産しました。普通の人とちょっと違う体なのですが、負けず嫌いで頑張りやの妹は普通の人と同じように生活してきました。今回の出産は家族がものすごく心配してましたが、安産で現在のところ妹も赤ちゃんも無事だそうです。なんだかものすごく感動。人って弱いんだなあ…って思うことが多いですが、妹からは強い人間のパワーを感じます。そんな妹のお姉ちゃんはどうもダメな人間のようです。これじゃあいつまでたっても親孝行できません。いろんな人ごめんなさい。

さてさて、今日は仕事が終わってから村岡くんの個展におじゃましてました。行きます、行きますと言いながら結局最終日の夕方になってしまいました。リブロードの事も話さないといけません。今日はばっちり本人もいます。そんなに目も赤くありません。やっぱり絵がかわいい、楽しい。ほんと、グループ展が楽しみです。

by bilibilistudio | 2005-10-31 23:49 | あのひと日記
2005年 10月 29日

ピストルで狙い撃ち

今日は学校のお仕事です。約束通りにゃおみさんが現れました。にゃおみさんもいろいろ忙しそうですが、たくさんお仕事してます。見習いたいと思います。
夕方、イラストレーターについて話を聞きたいということでお客さんがきてました。情報では小学生ということだったのですが、来てみるとなんだか私より上っぽい女性の方でした。あまりためにならないような話しかできませんでしたが、なんだか一生懸命聞いてくれました。ちょっぴりうれしかったです。

by bilibilistudio | 2005-10-29 23:10 | あのひと日記
2005年 10月 28日

超能力?

昨日も、今から寝ますって宣言してから、顔も洗わず、コンタクトもしたまま、知らない内にお布団に入ってたようです。こりゃこりゃって感じです。
今日は、授業がなかったので、わりと一日中倉庫にこもってもくもくと作業。先生っていってもいろんな仕事がたくさ〜んあるんです。現在いろんな仕事がたまってます。

夜、データを受け取りにいった帰り、すごくたまに行くスーパーに行くと専門学校時代の同級生のAっくんに会いました。すごくたまに行くのですが、1か月ほど前、同じスーパーの同じ場所でAっくんに会って長話したので、今日会ったときには2人ともおかしくて笑ってました。でも別の場所でもAっくんにはよく会います。
Aっくん以上に偶然よく会う友達がもう一人います。その友達には「そろそろ会いたいなあ」とか「あっ、渡すものがある」って思った時にだいたい会えるんです。その友達も同じように思ってるらしいのです。個展の予約をしても偶然、会期が前後になります(これ、2年連続)。あと着てる服がよくかぶってました。前世からつながってたのかなあ…て感じです。明日はその友達が学校に来てくれます。楽しみです。

by bilibilistudio | 2005-10-28 22:36 | あのひと日記
2005年 10月 24日

てらおあきら

今日は、県展の搬出日。学生の作品を搬出した帰りにクラスの子何人かとグラフィティで行われてる村岡マサヒロさんの個展に行ってました。「運脳会」やっぱり怪しくて素敵な展覧会でした。本人はいなかったのですが、来場者も参加できる展覧会なので楽しいです。まだ行ってない方はぜひ行ってみて下さい。ビリビリします。
10月31日(月)まで高知市高見町にあるグラフィティでやってます。私もまた行きます。

by bilibilistudio | 2005-10-24 22:53 | あのひと日記
2005年 10月 11日

まだブームは去らないの?

クラスのNちゃんが朝から壊れてて作品が進まないようです。韓国映画の高知ロケが先週から始まっています。映画に出演する俳優さんやタレントさんのトーク&ライブが高知市内であったそうなんですが、そこで夢のような出来事があったらしいのです。お目当ての俳優?さんのすぐ近くまで行けたようなんですが、そこで周りの人におしつぶされ、よろめきそうになったNちゃん。それに気が付いた俳優さんがすかさずNちゃんの腕をとり、何かしゃべりかけてくれたそうです。韓国語だったらしいので何を言ったかはわかりませんが、たぶん「大丈夫?」とか声をかけてくれたのでしょう。そんな夢のような経験をしたNちゃん。朝から放心状態になってはそわそわし、興奮してはため息をつき…の連続です。そんなNちゃんを見るのは初めてなのでなんだか楽しくてしょうがありません。めったにない経験をできてよかったね、Nちゃん。私は応援してます。

by bilibilistudio | 2005-10-11 01:01 | あのひと日記