カテゴリ:ワークショップ日記( 3 )


2014年 03月 14日

竜串奇岩フェスティバル!

先日の竜串奇岩フェスティバルでのワークショップは無事終了しました!

やっぱり、絵の具を使うのはとっても楽しいらしく、興奮しながらべったべたになってる子も多く、とっても楽しかったです!
一番乗りでやってきてくれたくりくり坊主の元気な男の子。
「ぼく、おねえちゃんに会ったことあるで。絵を一緒に描いたで」

2年前の三崎保育園でのワークショップで、一緒に絵を描いてくれた男の子が来てくれたのです。
男の子が覚えてくれていたことにちょっと感動。
そして、さらに「おねえちゃん」って呼んでくれるなんて〜と、ちょっと嬉しかったです!

e0093733_1145744.jpg



そして、お祭りの最後にはもちなげ。
今年も投げる方で参加させていただきました!
ばうのも楽しいけど、やっぱり投げるのは特別にたのしい!
どっからこんなに人が集まってくるんだろうねえというくらいの人!

e0093733_1165661.jpg



相方さんがばう方にいたので、写真を撮ってくれと頼んでいたら、こんな写真をとってくれました!

e0093733_1184227.jpg



もちばいはこんなかっこいいものじゃないんですけど?…。

そして、とってもかわいくできたトーテムポールは、また竜串のどこかの施設に飾ってもらえるとのこと。
楽しみです!

お祭りに来ていただいたみなさん。ワークショップに参加してくれたみなさん。
そして、関係者のみなさん。ほんとうにありがとうございました!

e0093733_120152.jpg

by bilibilistudio | 2014-03-14 01:07 | ワークショップ日記
2014年 02月 25日

たまごびなワークショップ終わったよ〜

先日の日曜日に安芸市の杉本家客殿で行なわれたワークショップは無事終了しました!
今回は、卵の殻を使うということでここ2週間ほど、たまごを食べまくりました。どうせなら美味しく準備!と思い、オムライスにトルティージャ、バター餅などなど、いろんな卵を使った料理を楽しみました!

中身を抜いたたまごの殻を洗い、よく乾かし、いろんな和紙を貼付けて、ベースを作ります。

e0093733_11563.jpg


けっこう時間がかかりました〜(笑)
定員が15名ということで、30個+予備4つの合計34個も卵を食べました。コレステロール…

ワークショップの会場が登録有形文化財ということで、汚れそうな画材は使わずに切ったり貼ったりの作業がメイン。当日は飛び込み参加の方がいたりと、用意してあった34個の卵は17名の参加者のみなさんに使っていただきました!

制作時間は1時間。みんなすぐできるかなあ…と思ってましたが、服選びにけっこう時間をかけたり、細かい作業が好きな方がいたりと、1時間をオーバーしてしまいました。

e0093733_112096.jpg


想像しているよりステキなたまごびながたくさんできました!
みなさんの作ってくれた作品をすべてカメラにおさめることはできませんでしたが、作品の一部を紹介します!

e0093733_1171177.jpg


途中までの作品もありますが、かわいい作品がいっぱいできました!

参加していただいたみなさん、関係者のみなさん、文化財団の河村さん、ありがとうございました〜!
やっぱりワークショップは大好きです!

そして、安芸からの帰りにキラキラ光る太平洋を眺める事ができて幸せでした!

e0093733_120150.jpg



by bilibilistudio | 2014-02-25 01:20 | ワークショップ日記
2012年 06月 12日

母校で1日先生

母校の小学校で、一日先生をやってきました!

おいっこがいる、ピカピカの1年生のクラスです。
いろいろワークショップの内容も提案したかったのですが、「陶芸の絵付け体験」をしたいとのことで、
お皿に絵を描いてもらいました。
e0093733_22194879.jpg


子供たち11人と担任の先生。それから、小学生ではないですが、ご兄弟の方が1名参加されました。
小学1年生なので、絵付けは難しいかな〜と思い、保護者の方に側に座ってもらって制作開始。
みんな真剣で、1時間以上も集中して絵を仕上げてくれました!
e0093733_22262262.jpg


教室が終わって、ひっそりと片付けていると、おいっこや、友達がぞろぞろ寄ってきて、片付け合戦。
片付けの取り合いで、見ているこっちの方が面白かったです。

片付けが終わってから、あまりになつかしすぎるので、校内を見学しました。
自分たちがいたころとほとんど変わってなくて、感激!
部屋をのぞくたび、「こんなに狭かったかな〜」と思いながら、興奮してしまいました。

図書室も大好きでしたが、音楽室は思い出の場所。
音楽部に所属してたので、放課後、よく音楽室でわいわいしてました。
「オーチンチン」は、このころ先生に習ったのです。
私たちの頃から、音楽室は広くなり、机もかわいく変身してました!
e0093733_22334249.jpg


私たちが卒業するときに作った卒業記念のくじらの噴水。
何年か前にあまりの色あせに、私のお父さんが、色をぬり直したらしいくじらも、なんとか残ってました。
e0093733_22362465.jpg


もう水はでないけど、想い出はいっぱいあふれてきましたよーーーーー!

母校での一日先生はあっという間の短い時間でしたが、とても楽しかったです。
はりきりすぎて、終わった後はどっと疲れがでましたが、翌日に友達の結婚パーティがあったので、
その日のうちに、高知に帰ってきました。
ほんと、良い一日でした!

by bilibilistudio | 2012-06-12 22:08 | ワークショップ日記