びりびりにっき

bilibili.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:映画日記( 22 )


2010年 08月 07日

わたなべけん

先日、インセプションを観てきました。
すっごいね!また観てみたいです。

映画の夢は、かっこいい。私の夢はあんなんじゃない。
空を飛ぶのも自分の力で平泳ぎ。

そういえば、以前、学生に「先生が夢に毎日でてくる〜、今日で一週間連続」って、うなってました。
喜ばないの?

by bilibilistudio | 2010-08-07 08:21 | 映画日記
2010年 06月 27日

牛の鈴音

先日、カメラマンの友達とレンタルビデオ屋さんに行っていたら、半分無理矢理、漫画とDVDをごり押しされました。漫画はすぐに見終わったのですが、勧められたDVDが「ロスト」でした。
海外ドラマ系ははまりすぎることがあるので、普段あまり見ないようにしてるのですが、思いっきりハマってしまい、あほみたいに見ています。

だれか、とれてくれー。

さて、6月のコミュニティシネマの上映会は「牛の鈴音」でした。(事前の宣伝忘れてましたが。。。)
韓国のドキュメンタリー映画です。
この映画、予告編を見て号泣してしまったのですが、やっぱり、本編でも感動。涙が止まりませんでした。
感動するだけでなく、出演するおじいちゃんとおばあちゃんがすごく良いのです。会場から笑いがおきるくらい、二人の会話がおもしろく、そして映像もすてきなので、ドキュメンタリーと思えない感じの映画でした。なんだか、「愛」がいっぱいあふれてました。

悲しいけど、見終わった後になぜか、気持ちがすっきりする映画でした。
今年見た映画で、top3に入りそうな勢いです。
9月にはDVDが発売されるようです。
ドキュメンタリーが苦手な人にもおすすめです!
l牛の鈴音

by bilibilistudio | 2010-06-27 11:16 | 映画日記
2010年 02月 23日

ココ!

e0093733_11483044.jpgココシャネル、良かったです。
徹夜明けだったので、「絶対寝る!」という自信を持って観たのですが、寝なかったです!
すごい。ココシャネル、かっちょいいですね。
好きなブランドとかじゃないので、あまり興味もなかったというのが正直なところなのですが、
ココシャネルの生き方や、創造力というものにすごく感動してしまいました。
えっ、これもシャネルが生み出したんだー。みたいなものも多く、すごく興味が持てました。
まだ、観てない方、特に女の人は共感できると思います。DVDも出てますので、ぜひ観てみてください!

by bilibilistudio | 2010-02-23 23:47 | 映画日記
2010年 02月 12日

インビクタス

e0093733_23936.jpg雨が続いて、体もだるい。しんどい。仕事もはかどらないので、映画を観てきました!
「インビクタス-負けざる者たち」
モーガンフリーマン、やっぱりいいです!
ラグビーは好きじゃないけど、スポーツっていいですね〜!
観た後にめっちゃすっきりした気分になりました!
う〜!がんばるぞ!
マットデイモンもいいぞ。

by bilibilistudio | 2010-02-12 02:07 | 映画日記
2010年 02月 03日

ラブリーボーン

ラブリーボーン観てきました。

ちょうど、始まりがアバターと少し重なってたためか、めっちゃ人がいっぱいでした。
知り合いもいっぱい。
でも、ラブリーボーン観る人は少なく。
同じ列にきたおじさんが、独り言言ったり、がさがさすると思ったら、パンみたいなのを取り出して食べだしたりと、そっちに気をとられてしょうがなかったです。

ほんとの天国ってどんなんだろう。。。

by bilibilistudio | 2010-02-03 00:38 | 映画日記
2010年 01月 22日

かいじゅうたちのいるところ

e0093733_121205.jpg去年の映画おさめは「アバター」でしたが、今年最初の映画始めは「かいじゅうたちのいるところ」
先日、見てきました!
絵本が原作の映画で、去年からすごく見たかった映画です。絵本が原作なので、吹き替え版でもいいのかも、とちらりと思いましたが、主人公MAXの吹き替えが加藤清志郎くんということで、映画を見てても子ども店長がちらちらする。。という話を聞いたので、いつもどおり字幕版で見ました。

いろんな意見があるみたいですが、私にとってはふかくて大好きな映画でした。涙ぽろぽろ。音楽もすてき。
やっぱりわくわくは大事だ!!!!楽しかったです!

かいじゅうのキャロルの顔が私に似てるらしいです。
そういわれてみれば、そうかも。

by bilibilistudio | 2010-01-22 23:55 | 映画日記
2009年 12月 09日

カールじいさん

先日、初3D映画を体験してきました!
「クリスマスキャロル」を観るつもりが、もう終わっていて、仕方なく「カールじいさんの空飛ぶ家」を観ました。
すごいですねー。3D。長時間はしんどいかな〜って思ってましたが、そんなこともなく。
映画の世界はこんなところまで来たんですね〜。感動。
仕方なく観た「カールじいさんの空飛ぶ家」も想像以上に良かったです!!!
笑えるし、泣けるし。映像とか、一場面一場面の構成とかもすてきでした。
さすが、ディズニー・ピクサー。
くすんだ気持ちがクリアになっていく気がしました。
映画ってすばらしい。

by bilibilistudio | 2009-12-09 23:15 | 映画日記
2009年 06月 04日

べろべろ〜

昨日は、コミュニティシネマの上映会でした。
ザ・ローリング・ストーンズ「シャイン・ア・ライト」

高校時代、ストーンズの熱狂的なファンの先生がいたのを思い出します。

この日の上映会に、コミュニティシネマのメンバーが着るTシャツを手作りしました。
きらきらの布とゴールドの布を縫い合わせて作ったお手製ベロティー
e0093733_2105759.jpg

はじめは、既製のものを買おうかとか、シルクで刷るとかいろいろ話してましたが、せっかく作るなら、これでやりたいと思い、キラキラTシャツにしてみました。
当日は、お客さんに意外と好評で「そのTシャツは売ってないんですか?」とかいっぱい言ってもらえ、うれしかったです。でも、これを売っちゃあ、私捕まります。

肝心の映画はというと、
すごいですね!ストーンズ。
私はストーンズのファンではないのですが、圧倒されました。特にミック・ジャガーのパワフルで軽い動き。
60歳を過ぎていると思えません。
顔に刻まれたしわをみると「あー、年とったなあ、、」なんて思いますが、それ以上にみんなかっこいい!
正直、ファンじゃないし、はじめの方は子守唄のように聴こえる時もありましたが、それでも途中から見入ってしまい、ストーンズのパワーに引き込まれてしまいました。知ってる曲は4曲しかありませんでしたが、臨場感溢れる映画でした!!!

by bilibilistudio | 2009-06-04 23:42 | 映画日記
2009年 03月 10日

マルタおばあちゃん

今日は、コミュニティシネマの定期上映会
「マルタのやさしい刺繍」でした!
予定を空けていたので、一回目の上映会から会場にいましたが、すこし遅れて会場につくと、たくさんのお客さんで、用意していたチラシ類がたりずに、スタッフみんながバタバタ。うれしい悲鳴でした。4回分の上映でお客さんも400人を超え、ひさびさに気持ちよかったです。

映画のお話は、伝統の残った小さな田舎町で、マルタおばあちゃんが若い頃の夢を実現していくお話なのですが、とっても元気がでる映画でした。スイスのかわいい田舎町の街並やおばあちゃんたちのあきらめない心が、ほっこりさせてくれました!

コミュニティシネマ、4月は上映会がありませんが、5月は「画家と庭師とカンパーニュ」
「クリクリのいた夏」のジャン・ベッケル監督の最新作を上映予定です。
そして、6月は「シャイン・ア・ライト」
ストーンズのライブを映画にしたうわさの作品です!

楽しみにしていてくださーーい。

by bilibilistudio | 2009-03-10 22:58 | 映画日記
2008年 12月 08日

いい刺激!!

アクロス・ザ・ユニバース!!!
めっちゃよかったです!!!

ビートルズ大好き!というわけでもなく、ミュージカルも苦手。
個展前なので、今回の上映会は出ないでおこうか、、とも思いましたが、観て正解!

ビートルズの曲にあわせて進んでいく物語がすごくステキでした!
歌詞が登場人物の心情にぴったりで、感動!ちょっとうるうるきてしまったり。

何度も聴いたことがある曲。思わず口ずさんだり、リズムをとってみたりしたくなりましたが、ぐっとがまん。この曲ってこんな歌詞だったんだ〜としみじみ思ったり。

ストーリーも良かったのですが、なんといっても、ところどころにちりばめられた個性的で奇妙な映像や、脳を刺激されるような映像がすごく良かったです!

ジュリー・テイモア天才!!

本当はスクリーンで観るのが一番だと思うのですが、19日にDVDが発売になるので、興味がある人はぜったい観た方がいいと思います。
私も、また観ます!!
サウンドトラックも欲しいなあ。

by bilibilistudio | 2008-12-08 23:18 | 映画日記