2012年 06月 12日 ( 1 )


2012年 06月 12日

母校で1日先生

母校の小学校で、一日先生をやってきました!

おいっこがいる、ピカピカの1年生のクラスです。
いろいろワークショップの内容も提案したかったのですが、「陶芸の絵付け体験」をしたいとのことで、
お皿に絵を描いてもらいました。
e0093733_22194879.jpg


子供たち11人と担任の先生。それから、小学生ではないですが、ご兄弟の方が1名参加されました。
小学1年生なので、絵付けは難しいかな〜と思い、保護者の方に側に座ってもらって制作開始。
みんな真剣で、1時間以上も集中して絵を仕上げてくれました!
e0093733_22262262.jpg


教室が終わって、ひっそりと片付けていると、おいっこや、友達がぞろぞろ寄ってきて、片付け合戦。
片付けの取り合いで、見ているこっちの方が面白かったです。

片付けが終わってから、あまりになつかしすぎるので、校内を見学しました。
自分たちがいたころとほとんど変わってなくて、感激!
部屋をのぞくたび、「こんなに狭かったかな〜」と思いながら、興奮してしまいました。

図書室も大好きでしたが、音楽室は思い出の場所。
音楽部に所属してたので、放課後、よく音楽室でわいわいしてました。
「オーチンチン」は、このころ先生に習ったのです。
私たちの頃から、音楽室は広くなり、机もかわいく変身してました!
e0093733_22334249.jpg


私たちが卒業するときに作った卒業記念のくじらの噴水。
何年か前にあまりの色あせに、私のお父さんが、色をぬり直したらしいくじらも、なんとか残ってました。
e0093733_22362465.jpg


もう水はでないけど、想い出はいっぱいあふれてきましたよーーーーー!

母校での一日先生はあっという間の短い時間でしたが、とても楽しかったです。
はりきりすぎて、終わった後はどっと疲れがでましたが、翌日に友達の結婚パーティがあったので、
その日のうちに、高知に帰ってきました。
ほんと、良い一日でした!

by bilibilistudio | 2012-06-12 22:08 | ワークショップ日記