2008年 06月 16日

直人くんの苔玉教室

先日、ものすごい霊感の持ち主のお話を聞いて、やっぱり、、、、。なんて思いながら、でも衝撃的で唖然としてしまいましたが、、、。

本日は、実際に、久しぶりにブルッとくる感覚を体験。。。。
霊感はないはずなんですが、野生の感でちょっぴりそういう感覚が伝わってくるのかなあ。


なんて、、。
気を取り直して!!!!
e0093733_14245648.jpg県庁前の「かぜり」で行われた苔玉教室に急遽参加。キャンセルが出たので、来ないかということで行ってきました!
以前から興味があった教室です!
そして、講師はなんと、専門学校時代の同級生の福川直人くん!


学生時代はハードコアバンドをやってた直人くん。長髪で、いつも革パン、革ジャン。怖そうやし、学科も違うし、ぜったい接点はないだろうと遠巻きに見てた存在でしたが、意外と面白いことが判明!いつのまにか、いろいろ遊んでもらって、楽しかった思い出があったり!
卒業後は遊んだりする機会もなく、ここ何年かはアースディズで会ったりするだけで。

ニヤニヤしいながら、講師ぶりを拝見。ちょっと面白いなあ、、、、。なんて思いながら、気合い満点で苔玉作りに挑戦!

木の根っこをある程度、残して、土玉をつくって、その土玉に根っこをくっつけて〜〜〜。
また土をくっつけて〜〜〜。

さあ!苔を土玉にくっつけよう!
と、苔を手のひらより少し大きく取って〜〜〜。と
平べったく容器にのせられた苔の下をめくると、、、、、

なんと、虫!虫!むし〜〜〜〜〜!
それも私のきらいな、ナメクジ系いも虫系のむし〜〜〜〜!
おまけにミミズまで!!!

はいっ!
虫だいっきらいな私の作業は中断です。
一緒に参加してたひろみち兄さんに苔玉を縛り付けてもらい、適度なところでバトンタッチ。

虫たち出てくるなよ〜なんてドキドキしながら、苔玉を糸で巻き付けて!

完成!!!!


さあ、あとは苔玉をのせるお皿を作らないとね〜〜〜。


苔がわさわさ生えてくるのがたのしみーーーーーー!


ひとつ。わかったこと。
苔玉教室には一人で参加できないということが分かりました。

みんな平気で苔をつかんでたのが不思議な光景でした。

by bilibilistudio | 2008-06-16 23:11 | イベント日記


<< かんどる      こどもナチュラルアートスクール... >>