2008年 01月 27日

電動ろくろ

今日は、陶工房「土佐人」とさんちゅさんにて、念願の電動ろくろに初挑戦!

いや〜〜、小さいときからテレビ見て、一度はやってみたいと思ってた夢がやっと実現!
工房に通いだした頃から、「電動ろくろ〜」といつも言ってましたが、真面目じゃない私は、他の生徒さんの邪魔になる可能性も高く、なかなか触らせてもらえず、、、。
3ヶ月目でやっと電動ろくろです!

一緒にいた生徒さんは、まずは、電動ろくろ用の土作りから!
菊練りなどを練習してました。
ねりねりするの楽しそ〜。
私も土作りからやってみたかったのですが、手首に負担のかかる動作はできないので、あきらめる、、、。
障害が多すぎる私の人生、、、。
でも、めげない。

さあ、電動ろくろです!!!
まずはせんせいが土台作り&お手本。
おおおおおーーーー!
土が自分の意志で動いてるみたいです!!!
こりゃ、めっちゃたのしそーーーー!あっというまに湯のみが出来上がります!

先生のお手本が終わって、まずは一緒にいた生徒さんが初電動ろくろ。
おお、やっぱりたくさんコツがいるんですね!楽しそうですが、むつかしそうです!
ひとつ、湯のみをつくって、さあ、私の順番です!
ひゃーーー!土がどろどろしてて、きもちいーーーー!

手首をかばいながら、ってか、動かせる範囲がせまいので、なるだけ、自分だけのコツをさがしながら、やってみました。
「指先に神経集中」のせんせいの言葉がよかったのか、初めてにしては上等な湯のみっぽいぞ!わーーーい!

一個作ったら、なぜかほっぽらかしにされましたが、、、。
楽しいので、調子にのって、2つ目に挑戦!
寿司屋で出てきそうな、ちょっと大きな湯のみをつくってみました!
湯のみの底の土をしめなくちゃいけないのですが、大きすぎて、指先届かず、、。
「これは初心者じゃ無理」といいながら、せんせいが渡してくれた人間の指みたいな棒きれ。
無理と言われたら、気合いが入る私。
ふふふ。棒きれで、うまいこと、湯のみの底の土をしめることができました。

調子のりのりで3つめに挑戦。ちょっと形を変えてつくってみました。
うん。へんな形。

最後にお手本なしで、お皿を勝手に作りました。おっ、これもなかなかいけてる?なんて思いましたが、上の方がちょっと薄すぎて、なめしでととのえきれずに断念。

電動ろくろ、あっという間に作品ができるので、めっちゃ楽しいです!
指先に神経集中しなくちゃいけないので、なるだけ湯のみを見ないようにするのが、私のコツみたいです。集中力はあっても、持続できない私にぴったり?

でもでも、
出来上がったものを糸で切り取るのは苦手なようで、まだまだ練習が必要です、、、。

「初めてにしてはうますぎる。普通にうまいくらいやったら、ほめんとろうと思ったけど、あのでっかい湯のみを作ったときはびびったちや〜。どんなに器用なが〜〜」
作ってるときは全然ほめてくれなかった先生も、後々、めっちゃほめてくれたので、めっちゃうれしくて調子にのってしまいました。

飲み込みが悪い私。いつもバカにされる私。ほめてもらったことなんて、ほぼ0に等しいので、ほめられた時はめいいっぱい、自慢!
ってことで、こんな湯のみができました〜〜
e0093733_16343686.jpg

底の削りはまた後日〜〜。

それにしても電動ろくろ、服がめっちゃよごれます。うしのうんこのおつりみたいなのが、ずぼんにいっぱいつきました。おまけに顔にまで。
次はツナギじゃね。

by bilibilistudio | 2008-01-27 16:42 | せいさく日記


<< ネットでビリビリグッズが購入で...      イミテイション展 >>