2009年 10月 29日

巨大絵本と別役実さん

こうち女子大で行われていた「巨大絵本制作」
無事、すべてのページが終わったとのことで、昨日、見に行ってました。
時々、制作時に見に行ってたのですが、出来上がったすべてのページを一気に見るのは今日が初めて。
大まかな色の指示はしてたものの、あまりかっちり決めてしまうとおもしろくないと思い、子供の好きなように塗らせていたら、すごく元気いっぱいな作品に仕上がってました。少々、始めのイメージとは違うページもありますが、参加者が楽しんで塗った感がいっぱい出てておもしろいです。とにかく子供は虹が好きらしく、いたるところが虹色です。(笑)
文字も女子大のみなさんが描き込んでいてくれてました。(カメラ忘れて写真がないです)

あとは、白土建築工房さんで、一つの絵本として製本してもらい、
参加者が、実際に絵本の中にいるようにするため、参加者の写真をいろんなページに張り付けたり、
ミニチュア版を作るための写真撮影、などなどです。

おひろめは12月12日
こどもの図書館10周年記念の式典?の時です。
とっても楽しみです。

お披露目の時には、絵本の塗り絵も販売することになったようで、これからきれいに下絵となる絵を描き直す予定です。これも印刷があるので、至急完成させないといけません。
その塗り絵の売り上げはこどもの図書館に寄贈されます。
塗り絵好きな方はぜひ、買ってくださいねーー。

そして、こどもの図書館10周年記念事業として、別役実さんの講演会も予定されています。
「おとなと子どものための本とお芝居のはなし」
2009年12月13日(日)高知県立文学館で行われます。興味がある方はぜひ!!!
*チラシをデザインさせてもらいました。
e0093733_1124076.jpg

by bilibilistudio | 2009-10-29 04:05 | お知らせ日記


<< エンジン01      扉をたたく人 >>