びりびりにっき

bilibili.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 07月 26日

沖の島1日目

沖の島下見日記パート1

22日午前2時すぎに高知を出発。
午前3時に、高岡のオレンジローソンに集合!
車4台、総勢14名で沖の島の下見に出発!
道中はめっちゃすごい雨。天気予報では、西の方は朝方から晴れるという予報だったので、あまり気にしてなかったものの、西に向かうにつれ、なんだか雨がひどくなる。

やばい、、、定期便は出るのか?
とドキドキしながら宿毛市片島の定期便乗り場に到着。
7時前に定期便に乗り込む。
静かな船内の中、ぺちゃくちゃおしゃべりしてた私と川村くん。はじめは調子良くしゃべってたものの、悪天候のため、かなり揺れる船体にダウン。
あげくの果て、私は我慢ができなくなって、トイレで「オエーーーー」
でも、お酒に酔ったときと同じように、はいたら少し楽になるんですね。
ここまでひどく乗り物に酔ったのは久しぶり。

約、1時間半後、沖の島の弘瀬に到着!
やはり、雨。
あーー。今日は日蝕もあるのに、、と思いながら、滞在先に向かう。滞在先は弘瀬港のすぐ近くなのですが、石段を上っていくので、少々きつい。
滞在先についたみんなは、かなりの酔いもあってみんなぐったり。雨もやまない。。
しばらく、どんよりした空気が流れていましたが、1時間ほどすると、雨もやんできて、みんなも回復。
沖の島の下見にでかける。
島をぐるりと回るということで、車で案内してもらう。途中、車から降りていろいろ説明を受けていると、雲の隙間から部分日蝕を確認!
e0093733_22132752.jpg

肉眼で見てはいけない!といいつつも、みんな空を見上げる。
部分日蝕でしたが、やっぱり、あたりは暗くなるんだあね〜。こりゃ、動物たちもどこかにかくれるはず。

その後、沖の島小中学校へ。
現在、全校生徒4名。教える先生の方が多いようで、教室もとってもさみしい。
e0093733_22243826.jpg

そんな学校の校庭にて巨大ナメクジにご対面。
e0093733_2227658.jpg

やっぱりでかい、、、。

そのうち、お昼のチャイムもなり、いったん滞在先に帰る。
お昼を食べて、弘瀬地区を散策。孤島の太陽や、荒倉神社へ上る。
歩くときはひたすら階段。けっこうきつい。。
荒倉神社のこま犬は丸い。パーツが丸い。愛嬌ありすぎ。
e0093733_22301210.jpg


その後、久保浦や母島の集落を散策したり、古屋野地区にある日吉神社へ。
e0093733_2217298.jpg

日吉神社の階段(写真右)は、天に上るような急な階段。
くずめくんが走ってあがってるのを見て、よし!と思い、負けずに走ってあがってみるが、途中でめっちゃ息切れ。ふと、後ろを振り返ってみると、あまりの高さに高所恐怖症の私はへっぴり腰に。
怖さと疲れで足ががくがく。
がんばれ!私!鳥居まであと少し!
と踏ん張って、鳥居まで到着すると、目の前にまた階段。
とにかくすごいので、沖の島に来たなら一度は上った方がいい神社だよ。

そして、近くのうどの浜海水浴場へ。
ここに行くにも、山道をのぼったりさがったり。
日吉神社で死にそうになってる私は、もう限界。それでも、きれいな海が待ってる!と思ったら、ふんばれる。
ふんばったかいがあってめっちゃきれいな海!

いやー!楽しかった!
そして記念撮影!
e0093733_2242517.jpg


夜は、島の人たちとの懇親会。
e0093733_2245379.jpg

もうすぐで日も沈みます
e0093733_2246202.jpg

姫島の向こうに沈んでいく夕日がめっちゃきれい!!!e0093733_22472552.jpg

あーーー。感動!
そして、懇親会を抜け出して軽トラの荷台にのって、白岩岬へ。
めっちゃきれいな星空で、天の川もくっきり!
ひさびさにこんなきれいな星空をみた!そして流れ星もみた!!!!

いろんな発見と感動ばかりの一日目、終了〜

by bilibilistudio | 2009-07-26 22:50 | お出かけ日記


<< 沖の島2日目      おきのしまへ >>